FC2ブログ
セックスに淡白な女房をエッチに目覚めさせるための日々の努力をつづります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔のクラブ
Michael Fortunatiってご存知でしょうか?
街中でこの極を聞いて、
昔遊んでいたときを思い出しました。
音楽ってそのときの思い出をよみがえらせます。

『Into The Night』という曲でしたが、
この人は『Give Me Up』という歌でヒットを飛ばし確かその次の曲だったと思います。
曲調はまるで同じ、
でも私はこちらのほうが好きでした。




なんか浸っちゃいますね・・・


ほんの少しおませだった高校生の頃、
最初は渋谷のディスコに繰り出し、
その後六本木に移り、
当時六本木で遊んでいた友達も多く、
「玉椿」とか、○○(思い出せません)とか・・・
当時はやった音楽はすべて聴きあさり、
レコードを買って文化祭でDJの真似事をする友達と遊びまくって、
その後は音楽の趣味も大人に変わり、
ブラック系に移り、
狂ったようにソウルフルな音楽を聴きまくっていました。

中学から高校に入り始めた頃はロック中心でしたが、
一時ディスコサウンズ、
ここから完全にブラック系・・・

今聴く音楽のジャンルは相当多岐に渡り、
70年代、80年代の曲を聴けば
ほぼ誰のなんていう曲かわかります。
これ、ちょっと自慢です・・・

当時は、
Kool & Gang, EW&F, Cheryl Lynn, Carol Douglas, Axelandar O'neal, Cherrelle, Dan Hartman, D-Train, Doobie Brothers・・・
きりがありません。(スペルミスはご勘弁を)

いまでもこれらの曲を聴くと、
なんか血が沸くというか
黙っていられないというか、
普段は理解できない、
アメリカ人が音楽を聞いて踊りだす感覚がわかります。


当時いっていた大人のディスコ(今はクラブですね)
東銀座の○○とか、南青山の○○は衝撃的でした・・・
いるお客さんはみんな大人、
ダンスも全員一緒、花一もんめみたいな感じ・・・
でも格好良かった!!!
当時高校生だった私と友達は感動しながらも入ることができない世界でした。



まったくこんな感じです。
店内の内装はまったく異なりますが。


No Music, No Lifeなんてどこかのキャッチコピーではありませんが、
私はいつでも音楽、
部屋でくつろいでいるときも、
一人で仕事をしているときも、
走っているときも、
買い物に出かけるときも・・・


久々に『Saturday Night Fever』とか見たいです。


皆さんもこんな思いでありますね・・・
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
>windycherryさん
お久ですね。
House riding、ですか。
いやーーーーーご主人が本当にうらやましい。
2009/05/27(水) 12:05:21 | URL | ご主人 #-[ 編集]
懐かしいです~!
その頃、住んでいたところからちょっと離れた本牧のディスコとかによく行っていました。
私も音楽なしでは生きられません。
ゴスペルに出会ったのも、その時の友人がいたからだし…

「Saturday…」のジョン・トラボルタの腰の動きはセクシーでしたよね…
私も騎乗位の腰の動きがいやらしい…と主人に褒められます…(笑)
久しぶりの書き込みがこんなのですみません…
2009/05/27(水) 11:24:11 | URL | windycherry #-[ 編集]
はじめまして、ダンススクールをしております。
はじめまして、ダンススクールをしております。
宇都宮と申します。

渋谷駅よりアクセス6分の五反田で、子供~大人までダンスレッスンを開講しております。

この場を借りて失礼します。

コメントが不要な場合は、削除をお願いします。

▼体験レッスンがお得になってます。
お母様、お父様もお子様と一緒に見学可能です。
http://www.nature-dance.net/

▼私のブログは下記のとおり
http://utsunomiya8787.seesaa.net/
2009/05/26(火) 22:53:06 | URL | ダンススクール #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。