FC2ブログ
セックスに淡白な女房をエッチに目覚めさせるための日々の努力をつづります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ仕事、仕事!
最近女房の愛情がまったく感じられず、
さびしい思いを蓄積しています。

メールを送っても返事は無し、
送られてくるメールはすべて用事があるときだけ、
そのときにちょっとだけ子供のことが書いてあるくらい・・・
私がブログを書いていることは知っています。
普通、単身赴任の夫がブログを書いていたら
奥さんはそれを読むような気がします。
違うのかなぁ・・・

知りたくないけど、
本心はどうなんだろうな、
気になるところですが、
こんなこと聞いてもしょうがないし。

日本にもいつ帰れるかわからりません。
女房の愛情は期待しないほうがいいかもしれないですが、
せめて子供たちの顔を見たい。


ここ最近なんとなく、
自分でも身が入ってていない気がするし、
昨日、『ツレがうつになりまして』をやっていましたが、
なんか余計なことをいろいろ考えてしまいます。
考えている暇なんてないんですけど。

うつの人が自分がうつなんていわないから
まだ大丈夫なんでしょうね。


最近人のことを気遣う気持ちも薄くなってきている気がするし、
このまま下降線をたどるようであれば、
自分がここまで作ってきたのだから
会社やスタッフのために
今のポジションを退いたほうがいいかもしれない。

なんか頭痛もするし、
たまに頭の表面が痛くなることもあるし、
なんか普通の状況ではないかもしれません。

そんなときは走るしかない、
公園で気持ちよく走りきることで
頭痛も一掃。


そうとうたまっています。
今日も仕事しないと・・・


そういえば、
昨日からだの病気が原因で退社した社員が
どうしても私の会社でもう一度働きたいということで、
活動中ではあったようですが、
他の会社をすべてけって戻ってきてくれるようです。
少しは私の思いも届いているのかもしれません。

先週は朝6時とか6時半とかから開始し、
深夜をまわる時間までを連日繰り返し、
本当に終日時間がなく、
朝からあっという間に夜になり、
これを繰り返していました。
忙しい中で余計なことを考える暇をなくすことが今は一番なのかも知れません。


いやー愚痴っぽいことばかり書いてしまってスミマセン。
自分で何とかしないと何も解決にはなりませんよね。

なんか甘えているのかも知れません。
甘えは禁物、
ですね。


おーーーっと、いけない、いけない、
前向き戦士にもどらないと・・・

さぁ、仕事、仕事。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
>せなさん
そうですね。
毎日顔を合わせていないことでメリットがあることを生かしていくしかないですね。
せなさんもがんばってください!
2009/06/01(月) 09:51:19 | URL | ご主人 #-[ 編集]
うーんそうですか…公開ブログである以上、いろいろなコメントがくるのは避けられないのでしょうが、読ませていただいて、こちらまで元気をもらえること、私はよくあります。
単身赴任している側も、送り出す家族側も、普段お互いの姿が見えない分、いろいろなことを考えてしまいがちですが、あの頃は頑張ったねぇと夫婦で言える日が、いつかきっとやって来ると私は信じてます!

週も月もかわることですし、また心機一転頑張りましょう。
2009/06/01(月) 06:48:15 | URL | せな #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>せなさん
いつもありがとうございます。
女房はほかの方のコメントを見るのがいやなのかもしれませんね。
それで読むのを避けているのかも知れません。昔そんなことをいわれたことがあります。
よくわかりませんが・・・
残り少ない週末ですが楽しんでくださいね!
2009/05/31(日) 14:09:46 | URL | ご主人 #-[ 編集]
Re: がんばって下さい
>むんさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
女房のことは考えないようにするしかないのかな、考えてもしょうがないですし・・・
はい、がんばります。
2009/05/31(日) 13:53:23 | URL | ご主人 #-[ 編集]
Re: 大丈夫。
>なーさん
いいんです。
考えてもしょうがないことは考えないようにするしかないし・・・
大丈夫です!
2009/05/31(日) 13:50:23 | URL | ご主人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/31(日) 07:45:10 | | #[ 編集]
がんばって下さい
いつも拝見させて頂いてます。
あなたの誠意ある仕事ぶりがこのブログから感じられて、私も負けないように頑張ろうという気持ちになります。
奥様に対する愛情も深く、私もいつかあなたのような旦那様をみつけて楽しい暮らしをしたいなぁと思っていました。
奥様はきっと1人で子供の世話をしなければならないので大変なんだと思います。あなたにこんなに愛されてる奥様なのだから、きっとあなたと同じようにそばにいない寂しさを感じているのではないでしょうか。

長くなってしまいました…どうかお身体に気をつけてお仕事頑張って下さい。
2009/05/30(土) 22:22:25 | URL | むん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/30(土) 21:19:33 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/30(土) 20:17:20 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。