FC2ブログ
セックスに淡白な女房をエッチに目覚めさせるための日々の努力をつづります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
辛いことを楽しむコツ
先日は鼻水が止まらず、
鼻がガビガビ、
頭はボーっとしているし、
もともと鼻は良くないので、
悪化したという感じです。

本当に集中しないと
何も考えられない状況。
そんな中、やるべきことの整理と、
朝一でたくさんの指示を出し、
夕方までになんとか思ったとおり終わることができました。

昨日は7時前に会社を出て、
帰宅後NHKを流しながら夕飯の支度をしていると
自民党の谷崎さんの一言が耳に入り
大笑いしてしまいました。
「鳩山首相は9億円の子供手当てをもらっている・・・」
いやーうまいこと言います。
(本当に不謹慎ですみません)


でも最近本当に思うことは、
切り込んでがんばっているな、
と思う反面、
本当にいいのかな、
ということ。

ジリ貧にならなければいいなぁの一言です。
既に元気を取り戻している韓国企業や、
大金を保持し政府の後押しも強い中国企業、
海外で仕事をしていると
日本企業の元気のなさを肌身で感じてしまいます。

そんな中、
小粒であっても
印象深い企業を目指していますが、
こんな考え方やカルチャーっていつまで続くのかな、
と考えると、
草食系男子とかいう言葉が出るくらい、
事なかれ主義的な若者、
また自分の子供を見ていると
なにくそー
という感情が強くなく、
なるようになれ的な
感覚がすごく危機感をもってしまいます。

きっと、
韓国や中国のような反骨精神ではなく、
好きなことを研ぎ澄まさせることで
その結果世界でトップになっている、
見せ方を工夫しないといけないのかもしれません。

すべてが事なかれh過ぎではないと信じていますが、
今までの人たちが作ってきたものが
そのまま世代交代で同じ形で残すことは難しくなってるのかもしれませんし、
どのような形で残していくのか、
本当に意義があって
信念がもてる仕事が必要なのかもしれませんね。


タイトルの「辛いことを楽しむ」ですが、
実は今週金曜日に帰国し、
来週は本社で経営会議に参加し、
次年度の事業計画のプレゼンの予定です。

計画自体が非常にしんどいものであり、
プレゼンも四苦八苦することが予想されます。

こんなとき、
私は大変なことを楽しむために
大変なこと自体を楽しいものに切り替えるようにしています。

たとえば、
参加者は敵ではなく味方、
自分をどう助けてくれるかを検討してくれる人たちだ、と考えるとか、
(実際そのはずだし・・・)
この年でこんな機会でプレゼンできるなんて幸せ者だ、楽しまなきゃ、とか、
なるべく前向きになるよう気持ちを持っていくようにしています。

それと笑顔を絶やさない、
笑顔からは余裕が生まれます。

そうすることで、
気持ちも楽になり、
プレゼンも自然と緊張しなくなります。
これもひとつのテクニックかもしれません。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
Re: 笑顔は大切です♪
>心の乙女さん
お返事遅くなりました。
いろいろアドバイスありがとうございます。
心に乙女さんもお体ご自愛ください
2009/12/12(土) 10:31:10 | URL | ご主人 #-[ 編集]
Re: 笑顔は大切です♪
>心に乙女さん
ありがとうございます。
確かに口が渇く感じがしますね。
飲みすぎ注意ですね。
2009/12/02(水) 15:43:26 | URL | ご主人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/01(火) 18:21:07 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。