FC2ブログ
セックスに淡白な女房をエッチに目覚めさせるための日々の努力をつづります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業
昨日は、
いろんな資料を会社のサーバーに置いてきてしまったことに気づき、
結局会社に行き、
エアコンが効いていない熱い中、
黙々と音楽を聞きながら
仕事してました。

夕方公園に行きましたが、
大学卒業生が溢れていました。
こちらの大学は
四角い帽子に黒マント姿。
彼らを祝う友人たち、
またあふれるカメラマン・・・
とっても走りづらく、
下手なものよりも難易度が高い障害物競走でした。
お陰さまで1周目からとっても疲れました。
なんとかヘトヘトながらも3周を終えて
芝生に倒れこみました。

厳しくすればするほど、
終わった後の爽快感もよくなります。
ストレッチも気持ちよく、
Blue Far(青い空)の元、
至福の時間でした。


同僚と安いイタリアンに食事に行きましたが、
内装工事中で屋外席のみ、
食事も1時間以上出ここず、
レストランオーナーの欧米人が
「問題あありませんか?」
「少しあります・・・料理が1時間以上出てこないよ」
「混んでいるんですみません・・・」
結局、
愛想のいいこのオーナーと
遅く出てきましたがおいしい料理に結局ちゃらになりました。


終わろうと思っていたことが終わらず、
結局23時まで仕事してしまいました。
まだ終わっていないので、
今日も仕事です(泣)

夕方はお客様をホテルに迎えに行って
会社でプレゼン。
なんとか『龍馬伝』までに終えられればと思いますが、
大事なお客様、
しっかり満足いただくまでお話しようと思います。
夕食にはおつきあいしない予定なので、
その後も仕事できます。

午後早めに走らないといけませんね。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
Re: お疲れ様でした。
>ゆかさん
いえいえ、
私がいない間女房はひとりで頑張ってくれており、
私は仕事してなんぼなのでやって当たり前です。
上司の方は絶対に旅行行くつもりですね。
旅行だけかもしれませんよ。そんなことないか・・・
2010/01/25(月) 09:41:50 | URL | ご主人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/25(月) 00:17:04 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。