FC2ブログ
セックスに淡白な女房をエッチに目覚めさせるための日々の努力をつづります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事の目線
以前の経営コンサルタントの時もそうでしたが、
働く人の目線を帰ることってすごく難しい。

最近、日本から連れてきた駐在スタッフも
シニアのポジションを付けていますが、
最近目線の低さに少し戸惑を感じています。
一昨年より駐在させている30大前半のスタッフは目線が高く
仕事上で意見がぶるかることもありますが、
非常に建設的な議論で、
いつもいいアプトプットが出てきます。
今では阿吽の呼吸、
お互いかぶることなく、
責任をもって仕事していっています。

でも最近連れてきたスタッフの目線は
自分の仕事の目線ばかり・・・。
もっと全体最適な視点でモノを考えて欲しいし、
組織も動かして欲しい。
さらには保身的な意見もあり、
ひとつの仕事を兼務でやりたがります。
これって責任逃れの第一兆候なんですよね。
なので、
今までの兼務は一切外し、
やれるかやれないかを本人と話をし、
話の途中でするための工数がなんとかとか、
時間が必要だとか言い始めたときはすぐさまの私がやることにしています。
彼の仕事ってどんどん減ってきてしまっていますが、
本人気づいてくれているのか・・・

正直時間の無駄的議論と感じるときもあり、
プライドをもった人間でもあるので、
このまま継続すべきか考えてしまうこともあります。
少しずつでも考え方を変えていってもらえればと思いますが、
機嫌をつけた方がお互いハッピーかもしれませんね。
それか、
目線にあった仕事をやってもらうことで
ハッピーになってもらうしかないかもしれませんね。

私は常々、
プロフェッショナルとしての仕事をしていこう、
スタッフに伝え続けていますが、
仕事をやる前から保険をかけて
できなかったあとに言い訳をする、
こんな人多いと思いますが、
そんな人にはやってもらう仕事って限られています。

仕事ができなかった時って、
立場が上になればなるほど、
潔く、できなかった理由を明快には把握していて
次の仕事からこれを踏まえて行動する、
そして失敗の確度を減らしていく、
このプロセスを細かく運用できて
大きなアウトプットの時にはある程度結果を担保できる、
これがプロだと思っています。

始める前に保険をかけたり、
やったあとの言い訳を考える時間なんてないんですね。

準備時間をかけすぎることなく、
とにかく早く初めて
振り返りながら進めて
Tune upしながら最後まで走り続ける。

人それぞれ仕事の仕方もアイデンティティがあっていいと思いますが、
今の私の会社には課題ややらなければならないことは山積み、
とにかく有効に時間を使って欲しいし、
大事なことを優先順位付けしてどんどん進めて欲しい、
気づいて欲しい・・・

現地のスタッフをハッピーにするためにも、
これから入社するスタッフたちにいい会社だと思ってもらうためにも
とにかく会社を良くするためにリソースを使ってもらいたい・・・

頼むよ~
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
Re: こんにちは、日本はとても寒いです
>リンダさん
お久しぶりです。
お元気ではなさそうですが、
羨ましいお風呂のエッチのちょっとした罰かもしれませんね。
ブルース・リーの黒帯か・・・
確かに問題は中身なんでしょうね。
薄ペラ磐田市には響く言葉です。
2010/02/04(木) 20:55:58 | URL | ご主人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/03(水) 21:42:10 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。