FC2ブログ
セックスに淡白な女房をエッチに目覚めさせるための日々の努力をつづります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女房のありがたみ
昨日は集中して仕事することができました。
これは借りた「Lazu Sunday」と
(全然Lazy(だらだらした)じゃない日曜日ですが(笑))
それと「Findkid4」というオムニバスのお陰。


スタッフ向けの研修は7プログラムを担当することにしています。
そのうちの2個は完了、あと5個です。
時間がある時に仕上げられるようコンテンツだけはファイルに落としておこうと思います。

私がスタッフたちに一番身につけて欲しいスキル、
物事を徹底記に「So what?」で深彫りしていく、
モノを考えるスキルです。
表面の情報で終わることなく、
本当の事実を突き止めることができる、
また突き止めようとするスキルです。
そのためにはいろんなフレームワークが必要。
コンサルタントでは当たり前の基本スキルなのですが、
なかなかこれがしっかり出来る人って少なく感じます。
スタッフ皆がこれをできるようになると
私は不要になるでしょう(笑)

この研修には時間をかけたい。
研修コンテンツもしっかりしたものを作りたいと思っています。


昨日4時過ぎに仕事を終えてからは公園に行きました。
今週は1回も走っていないので、
ノルマ8周のうちの4周走りました。
8キロですね。
今週はゴルフにも行っているから
少しおまけもいいのでしょうが、
やっぱり自分に厳しく、
今日もできたら8キロ走る予定です。
昨日は途中で幸運にもランナーズハイが来て気持ちよくはしることができました。

その後、
部屋で即席パスタ、
牛乳と水を入れて煮るだけなのですが、
とても美味しいのです。
今度土産に買っていこうと思っています。
ワインも買おうとしましたが、
今微笑の国ではとある時間帯はアルコールは購入できないこととなっており、
これは断念、
結局、焼酎とパスタという、
どんだけ焼酎が好きなんだ、
焼酎マニアの夕飯のような絶妙な組み合わせとなってしまいましたが、
NHKのリストラのドラマを見ながら食べました。
リストラされる側の行員の家族との会話のシーンで女房を思い出してしまい、
ほんのり涙が・・・

何の文句も言わずに、
私のしたいことを自由にさせてくれる女房。
今の私はこうして思いっきり仕事出来ているのは全部女房のお陰です。
何回生まれ変わっても女房と結婚したい、
本当にそう思います。

女房とエッチしたい。
後ろからされるのって気持いいのかなぁ・・・
私は最近昨日の体位が好き、
女房の後ろ姿を見ながら、
おしりや足を見ながら
そして曽於の隙間から見えるヌレヌレの場所を見ながら
そこに入っていくところを見るのが好き。

次回帰国の時には後ろからさせてね!
なんて・・・

いかん、いかん。
またしてきたくなってしまった・・・

仕事、仕事!!!
4時までに終わらさなければ、
夜も仕事になってしまいます。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
Re: ご無沙汰です
>まさみさん
羨ましい・・・
本当、Hしたいですね(泣)

2010/02/09(火) 10:07:57 | URL | ご主人 #-[ 編集]
Re: はじめまして
>ににさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりだと思います。
相手にとって何が一番いいことなのか、考えているつもりなのですが、まだまだなんでしょうね。
でも男って生理的に気持ちではどうしようも無い時もあるので、悟りでも開くしかな異のかもしれませんね。
本当にまだまだです・・・
2010/02/09(火) 09:59:46 | URL | ご主人 #-[ 編集]
Re: お仕事中にすいません
>ゆかさん
なかなかいえません・・・
そうですね、エッチできるといいのですが無理はいけませんね。
2010/02/09(火) 09:56:19 | URL | ご主人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/09(火) 09:30:32 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/08(月) 21:39:36 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/07(日) 17:49:54 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。