FC2ブログ
セックスに淡白な女房をエッチに目覚めさせるための日々の努力をつづります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんな頑張ってくれ!
昨日はローカルマネジャー2名の送別会でした。
今までタイ人を連れていって一番好評だったお店。
ホテルの中に入っている、
関西で有名な食べ物のお店です。

関西は定食、関東ではご飯のおかずにはならないと言う議論を引き起こす食べ物です。
昨日はローカルにスタッフのこのことを説明し、
中にはご飯をオーダーするスタッフもいました。
「君はあちらサイドだ・・・」
なんて日本人の感覚でワイワイガヤガヤ楽しく食事をすることができました。

最後の挨拶では泣かない様短く挨拶を終え、
日本で購入してきたプレゼントを渡しました。

我々は彼らと仕事する機会を持てて本当に良かった、
彼らには今まで通りに自分に自信をもって、
高い誇りをもって仕事して欲しいことを伝えました。

今日が最終日です。
公私ともどもと本当にいろいろしてくれました。

別れがあれば出会いもある。
分かれるときに寂しい思いができると言うことは、
それだけ距離が近づくことができて
良い時間を過ごせたと言うこと。

こんな時間を過ごせたことに感謝したいと思います。


次は自分の送別会かな・・・
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
>なーさん
そうですね、一色単に考えるか別々に考えるかですね。
ことの次第は許せないことですが、四年してもらえること自体は感謝すべきかもしれませんね。
これは許せるけど、これは感謝します・・・と思います。
2010/03/01(月) 08:12:43 | URL | ご主人 #-[ 編集]
>リョウさん
ありがとうございます。
こちらこそお世話になりました。
リョウさんも頑張ってください。
2010/02/27(土) 13:18:01 | URL | ご主人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/27(土) 00:07:01 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/26(金) 19:48:39 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。