FC2ブログ
セックスに淡白な女房をエッチに目覚めさせるための日々の努力をつづります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日と明日は自分について考える・・・
今日はワンマーカブチャー、万仏節、Makha Bucha Dayだそうです。
皆には仏教の日といっていますが、
陰暦3月の満月の日を仏教由来の祝日としており、
この日が今年は日曜日に当たるので、
明日は振替休日となります。

微笑の国では、
仏教関連の日のみならず、
選挙の前日とかも禁酒となります。

私は昨日、
スーパーで購入しておきましたので、
今晩も問題なくお酒を楽しむことができます。
一人でいると
疲れていてお酒がないとよく眠れないんですね。

昨日は少し遅めの時間から公園に行き、
涼しい風かと思いきや、
まだ暑い状況が継続中、
昨日も8キロ走りましたが、
3周目に会社のスタッフが公園にいることを発見、
向こうも気づき、
3周目は余裕があったのですが、
4周目にあったときは相当な汗ときつい表情を見られてしまい、
自分をとことんいじめている
とんだところを見られてしまいました。


今一緒に仕事をしている駐在のスタッフと話をしている中、
私が本社に戻るとなると自分は辞めたいと言ってきました。
私以上に責任感が強い彼をそう考えさせてしまう決定、
私自身が納得しているのかと聞かれました。

納得しているわけがない、
でも自分の会社ではないし、
離れたくないのは私の個人的な意思、
会社のためを考えるならば、
今の現地スタッフのことを考えるならば、
いつかは去らなければなりません。

去るまでにやらなければならないことを着実に実施するのみ、
時間がありません。

でも自分の人生についても考えたい。
今日と明日は仕事を早めに片付けて
自分のことを考える時間に当てたいと思います。
女房は私がどうあれ、
相変わらず温かい言葉で応援してくれています。

私が会社を作って
厳しく、
とても厳しく、
二人の息子にビジネスを教え込んで欲しいと言っていました。
そんな会社を作れたらいいですね。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。