FC2ブログ
セックスに淡白な女房をエッチに目覚めさせるための日々の努力をつづります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し見えてきた卒業
昨晩ある映画を見ていて泣いてしまいました。
『孤高のメス』という映画です。
スタッフがもっていたので深夜に借りてみました。
久々のランニングの深夜なので、
どうせ寝てしまうだろうなと思いつつ、
結局最後まで見てしまいましたが、
子供たちを思い出して涙が溢れてきました・・・

子供は親がいないとも育ちます。
でも自分の宝物との時間を、
相手にとっても大事な時間を
これ以上犠牲にしていいものか?


今までのような生活は厳しくなってきたことを痛感している今。
月の4分の3を海外で過ごし、
東南アジアを中心にを約5年間かけて、
ビジネスを展開してきました。

特に今いる微笑の国では山ほどの思い出があります。
決して楽しい物ばかりではありませんが、
特にこの過去2年間は
それまでのより長い期間に経験しなかったことを短期間で相当経験しました。
悔し涙もたくさん流しました。
スタッフたちと楽しい時間も過ごしましたが、
単身赴任であることを痛感し、
週末に観る家族のニュースやドラマでは毎回泣かされています。

仕事なんて厳しいに決まっていますが、
私自身いつもより高いハードル設定をすることから
楽な環境にいることがストレスになってしまいます。
でも厳しい環境はよりストレス。

そんな中、自分への甘えがあることは否めませんが、
女房や子供たちにあえることで
顔を見て他愛ない話をするだけで、
そんなストレスは吹っ飛んでしまい、
やる気がみなぎります。

今の支えは、
家族にとって尊敬できる人物であるかどうか?
自分の基準で尊敬できる人間かどうか?です。

今のところ、自分の評価は・・・


50点といったところでしょうか?


でも母のこともあるし、
大人への変換期を迎える長男、
受験勉強が佳境に入り始める次男、
そんな環境の中で一人で頑張る女房、
単身赴任の奥様は当たり前、
私はそんな風には思えません。
人生で選んだ唯一の女性、
大切にして幸せにすると誓ったあの瞬間、
忘れたくはありません。

日本に帰国する=今の会社をやめる、
こんな構図しか自分には選択肢はありません。

帰国後に本社ではいろんな仕事もありますが、
私自身、
今の会社に対して、
いや経営陣に対していろいろ考えることもあります。

日本の本社で仕事をすることは
私自信ハッピーで働くことができないことが一番の理由です。

7年前に微笑みの国で事業を開始し、
4年前にはマーラインの国でも事業を開始し、
今はその自分が作った微笑の国の会社を育てています。
良い人材も揃ったし、
4年前から比べると皆本当に成長してくれました。

親が悪いとを子が育つ・・・ですかね?


自分にしか出来ないこと、
それは母や家族に対すること。

手をかけてあげる時期はそろそろ終了、
私を拾ってくれる会社もありそうだし、
本来卒業すべき時期を逃してしまった私、
単位もそろそろそろってきたので、
留年も終了かな・・・
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
Re: 続・診断結果
>心に乙女さん
なかなか難しいことですが、自分で決めていかないといけないことなので・・・
診察は定期健診にならないよう気をつけてくださいね。
2011/01/10(月) 09:54:59 | URL | ご主人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/09(日) 15:47:03 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。