FC2ブログ
セックスに淡白な女房をエッチに目覚めさせるための日々の努力をつづります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熱意=エッチさ
昨年、仕事でほほ笑みの国に来た
大学時代の友だちと話したことがあります。

彼は最近、
下半身が弱くなってきていることを実感しており、
これにより仕事の意欲も衰えを感じているとのことなんです。
彼はとある日系のコンサルティング会社で非常に重要なポジション。
そんなことをおいってられる立場ではないのですが、
彼曰く、仕事欲、物欲、食欲・・・これらはリンクしている、
つまり性欲もしかりなので、
性欲がなくなってくると全てが同様に衰えてくる、
私も全く同感。

以前もこのようなことを書いた気がしますが、
男は狩猟してなんぼ、
いかに貪欲に物事に挑戦していくか、
そしてそれを仕留めるか、
これが男の勝ちだと思っています。

そんなことに全く協力的でない女房。
これを維持するためにおは協力的な人を探すしかないのかも知れませんね。


彼もそんなこと言っていました。


まぁ、人は人なんで、
同じことをしようとは思いませんが、
三度の飯よりも、
下手なそこら辺の草食系高校生よりも
エッチが大好きなこの性格、
手間を惜しまないエッチ、
私はこのままで行くしかない、
いや、このまま行かなくてはならない。


自分のエッチさを正当化する、
誰に語っているか・・・
自分を奮い立たせているのかも知れません。


今回もエッチなし。
結局年が明けてからエッチはありません。


溜まりまくっているこの情況、
発射したくてしょうがない・・・

スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
Re: こんばんは。。
>すみれさん
ありがとうございます。
そうですね、以前と違うかも知れません。
うちは強引にとは行かないので何も出来ないんですよ。
ご主人が羨ましい限りです。
またコメントお待ちしています。
2011/02/17(木) 21:08:35 | URL | ご主人 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>まゆさん
そうですね・・・
お話だけじゃ済まないかも知れませんが・・・
2011/02/17(木) 21:06:12 | URL | ご主人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/16(水) 20:28:26 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/16(水) 20:26:43 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。